「チーズがあれば」


メニューを決める時、コンビニなどで何かを買おうとする時に、パン、スパゲティ、ケーキ、クッキー、鍋、肉料理、その他どんな料理でも、「チーズ」とコラボしてあるだけで、選ぶ決め手となってしまうほどのチーズ好きです。
どんな種類のチーズでも好きですが、特に熱を加えてトロッと溶けた状態のものがたまりません。今風に表現すると「ハイジのやつ」です。
アニメのアルプスの少女ハイジで、山小屋に住むおじいさんが、鉄ぐしに刺した山羊のチーズを暖炉で炙り、トロッと溶けたら厚めに切ったパンの上に載せてくれたものが理想です。
あれはどんなに真似をしてもオーブンでは作れず、テレビを見るたびに悶絶しています。
自分で料理する時も、ミートローフやハンバーグの中にはもちろんチーズを仕込み、パンを焼く時もゴロゴロとカットしたものを混ぜ込み、口寂しい時はスティック状のものをかじります。
いつか直火でトロッと焼ける日を夢見ながら、今日も大好きなチーズをどう調理してやろうかと楽しく考えている私です。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ